幸田クリニック
幸田クリニック

治療医紹介

治療医
院長
幸田 隆彦

「気軽に相談できるわが町の診療所を目指して」

 当院は平成17年12月2日に浜松市南区に開業しました。医療の崩壊が取り沙汰されていますが、その一つとして、本当に困ったときに相談できる病院・診療所が少ないことがあげられると思います。
 私は浜松で生まれ育った後、東京でずっと内視鏡を中心とした専門診療を行って参りました。そういった中で私はがん患者を治すよりも、内視鏡検査や血液検査などで異常がないにもかかわらず、様々な症状で困っておられる方を治すことがいかに難しいかを痛感してまいりました。病院にいっても症状が改善せず、またどこにも相談に行けずお困りの方が沢山おられることを理解しております。
 当院がそういった方々の少しでもお役に立てれば幸いです。当院では説明の時間を十分にとっております。診察時間が多少長くなるため、待ち時間が長くなることはあるかもしれませんがご容赦ください。
 また、お腹の問題だけでなく、生活習慣病(メタボ対策)などの場合もお気軽にご相談ください。
 当院では各種漢方治療も行っております。西洋薬による効果が不十分な方、副作用でお悩みの方などもお気軽にご相談ください。

治療医経歴

昭和大学医学部を卒業。医学博士号を取得後、東京都がん検診センターで内視鏡、X線検診に従事。その後、母校に戻り昭和大学附属豊洲病院で消化器内視鏡における診断・治療を中心に活動。切開剥離法という新しい内視鏡治療法を導入し、従来手術となっていた早期の胃がん、大腸がんを内視鏡で切除する方法の研究・開発に従事。

年月 詳細
平成16年1月 昭和大学附属豊洲病院 専任講師
平成17年7月 同病院を退職し、兼任講師となる
(第2・4木曜日に外来を担当)
平成17年12月 幸田クリニックを開業

所在地・診察時間

静岡県浜松市南区下江町448
TEL:053-426-2000
FAX:053-426-2022
ホームページはこちら

受付時間
8:30~12:00
15:00~18:30

【休診日】木曜日・日曜日・祝日


MAP