たけい産婦人科クリニック

治療医紹介

院長
院長
竹井 啓裕

私は産婦人科医として10,000件を越える分娩に立ち会い、又膣式子宮全摘術や子宮癌手術も数多く経験して参りました。
言いかえれば人間の生と死に直面した医療を行ってきたわけです。
近年国民の1/2が癌にかかるという時代に、如何に健康で美しく生きるにはどうしたら良いのか…
その答えの一つとして見た目だけではなく身体の内部からのaging careを行う事が大切だと考えて居ります。
当院では高濃度なビタミンC点滴、オゾン療法、マイヤーズカクテル点滴、グルタチオン点滴、キレーション療法、免疫治療法を施行しております。
更年期症候群に対しても積極的に取り組んでおり、HRT療法・プラセンタ注射・漢方薬・点滴療法を行い、メディカルサプリメントも必要に応じて提供して居ります。
従来の外来治療では再発しやすいバルトリン腺のう胞に対し、当院では再発しにくいレーザー手術を採用し一定の成果を挙げております。又レーザー手術時の痛みを伴ないにくい前処理を施してから局所麻酔注射を施行します。
子宮頸癌ワクチンは唯一の癌予防ワクチンとして脚光を浴びて参りましたが、残念ながら現在休止状態になっているのは周知のことです。
当院では定期的に子宮癌検診(液状細胞診を採用)とHPV・DNA 検査で早期の段階に発見し、レーザー治療を行い成果を挙げて居ります。
最後にもう一度繰り返しますが、見た目は勿論のこと身体内部からの aging careを重視し、坑酸化力・免疫力を高め、生活習慣病の予防や癌になりにくい体作りのお手伝いをしたいと考えて居ります。

治療医経歴

年月 詳細
1971年 奈良県立医大卒業
1972年 奈良県立医大付属病院 産婦人科 助手
1979年 兵庫県立西宮病院
1981年 済生会 富田林病院 部長
1989年 たけい産婦人科クリニック 開業

診療時間

診療受付時間
午前9:30~12:30
(土曜日は14:00まで)
午後17:00~19:30

★:水曜日午前診は、女医 武井 裕美子医師が診察します。
◎:水曜日午前診は、女医 大月 知子医師が診察します。
▲:土曜日午前診は、14:00まで診察します。

休診日:水曜日午後、土曜日午後、日、祝

病院案内

  • 病院写真
  • 住所:大阪府富田林市藤沢台1-4-1
  • アクセス方法
    近鉄長野線「富田林駅」
    バス3番のりば藤沢台、向陽台廻り行き 「藤沢台6丁目」下車、徒歩約2分

    南海高野線「金剛駅」
    バス1番のりば藤沢台、向陽台廻り行き 「藤沢台6丁目」下車、徒歩約2分