社団法人玉名郡市医師会立
玉名地域保健医療センター
玉名地域保健医療センター

治療医紹介

治療医
院長
赤木 純児

当院は、開放型病院として病院の施設や機能を登録医に開放しており、また、地域のかかりつけの医師と連携して玉名市を中心とする熊本県北部の地域医療を支えて参りました。
当院は医師会の先生方の受け皿の病院として、呼吸器科・神経内科循環器科・泌尿器科・耳鼻咽喉科・産婦人科などの幅広い領域の疾患の診断・治療に貢献しております。
がん治療においては、温熱療法、免疫治療、漢方治療、食事指導を取り入れて統合医療(三大治療+代替医療)を行っており、3大治療との併用による相乗効果だけでなく、3大治療終了後のがん難民になる患者さんを生まないよう機能したいと思っています。がん緩和領域に関しても、上記の統合医療的技法を用いることでがん治療と平行に行い、がん治療と緩和医療をバランスよく行ってまいります。

治療医経歴

年月 詳細
1983年3月 宮崎医科大学卒業
1983年4月 熊本大学医学附属病院第二外科 入局
1984年10月 熊本市民病院(外科、麻酔)
1989年3月 熊本大学院医学研究科博士課程 修了
1989年4月 国立宮崎病院
1991年7月 熊本大学医学部附属病院第二外科
1992年11月 米国NIH (NCI米国国立がん研究所)
(Tumor Immunology & Biology(Lab), Dr.Schlom)
1995年4月 熊本大学医学附属病院第二外科
1998年7月 玉名地域保健医療センター 外科医長
2000年6月 国立病院機構熊本南病院 診療部長
2010年4月 玉名地域保健医療センター 院長

所在地・診察時間

熊本県玉名市玉名2172番地
TEL:0968-72-5111
ホームページはこちら

毎週月曜日~金曜日
午前9:00~12:00
午後13:30~17:00

受付時間 午前8:30~午前11:30

変更する場合がありますので電話にて確認をお願いします。
※土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始はお休みです。

MAP

■熊本市内から
国道3号線から国道208号線へ入り、玉名市へ入る。
菊地川を越え、繁根木橋を渡り右折、再び繁根木川を消防署の方へ渡り左折、直進すると右手に病院。

■荒尾市内から
国道208号線を熊本市内方面へ、玉名市役所前の交差点を左折。
繁根木川を消防署の方へ渡り左折、直進すると右手に病院。

■南関から
県道4号線(玉名八女線)を玉名市方面へ。
玉名市へ入ってしばらくすると左手に病院。

■菊地山鹿方面から
県道16号線から玉杵名橋を渡り広域農道へ入る。
交差点を左折し直進すると左手に病院

■玉名駅から
タクシーにて約10分