赤木純児 先生が支部長を務められる日本統合医療学会 熊本県支部の学術講演会が弊社共催にて開催されます。
今話題の免疫療法の基礎から臨床まで、充実した内容を予定しております。

日時:2016年11月12日(土)
日本統合医療学会 熊本県支部学術講演会
場所:熊本市国際交流会館

【特別講演】(12:55)
「がん患者におけるCD8T細胞上でのPD1発現とその予後」
 講師:赤木 純児 先生
(日本統合医療学会 熊本県支部 支部長、玉名地域保健医療センター 院長)

【特別講演】(13:40)
「活性化リンパ球とPD-1」
 講師:関根 暉彬 先生
(株式会社リンフォテック取締役会長)

【特別講演】(14:35)
「これだけは知っておきたい!がん免疫療法のA-Z」
 講師:吉村 清 先生
(国立がん研究センター先端医療開発センター 免疫療法開発分野 分野長)

【特別講演】(14:35)
「がん免疫療法の現状と今後」
 講師:小川 健治先生
(東京女子医科大学名誉教授、白山通りクリニック 院長)