株式会社リンフォテックは、2014年11月21日に台湾の大中國際生医集団に対して活性化自己リンパ球培養法(関根法)の技術移転にかかる契約を締結致しました。
当社による海外への細胞培養技術移転は韓国に続き2カ国目で、台湾における臨床試験を経て近い将来、TFDA(台湾における薬事当局)からの薬事承認取得を目指しています。
当社は今後も、活性化自己リンパ球療法(関根法)の海外への普及を通じて、人類の健康と医療に広く貢献して参ります。