株式会社リンフォテックは、2017年2月1日、北京龍宝科技発展有限公司との間で、新たに活性化自己リンパ球の培養技術(関根法)の導出及び培養用試薬(培地)の売買契約を締結いたしました。

両社は、昨年8月より中国解放軍307医院と共同で肝臓がんに対する臨床研究を実施してまいりましたが、この契約により、今後は北京龍宝の100%子会社である北京康達行健科技発展有限公司が主体となり、昨年末に発表となった中国政府の指針に沿った臨床試験(治験)を推進していく事になります。

 

news201702271

調印式に出席した関根会長他両社関係者